カンジダダイエット&低血糖症のご飯 ココナッツオイルオムレット、豚チャーシュー

朝食

image (35)
見た目わるっ。

昨日の残りのラム肉ハンバーグ

豆乳を少し入れた卵焼き

納豆

味噌汁+胚芽米

プロテイン

自家製黒にんにく

※自家製黒にんにくの作り方は別記事で綴りたいと思います。

にんにくは抗カンジダにうってつけの代物

ナチュラルな方法でカンジダをやっつけたいなら、にんにくの摂取がオススメです。

ただ、生にんにくには気をつけてくださいね。

この前、にんにくをすったものを生で食べたら、消化管が焼けるような痛さで悶えました。チャレンジャーすぎるのも考え物ですね。反省。

昼食

image (36)
豚チャーシュー

パセリ生で。

味噌汁+胚芽米

豚チャーシュー

材料:(2人用)
豚ブロック肉 1パック

煮干し 4個

味付けに、醤油とマヨネーズ

レシピ

圧力鍋に、豚ブロック肉と煮干しをそのまま入れ、水をブロック肉が隠れるくらい入れる。

強火で圧力鍋のおもりが蒸気で揺れだしたら、弱火で20~25分加熱。

火を止めて、5分待って肉を取り出し、スライスして醤油とマヨネーズをかけてできあがり☆

※ゆで汁は、煮干しの出汁がでているので、そのまま醤油を入れてスープになりますよ。

夕食


image (37)

ココナッツオイルのオムレット

サーモン

マスカルポーネのような豆腐+オリーブオイルかけ

アボカド

image (38)この相模屋さんのお豆腐シリーズにはまってます。

普段ケーキは低糖質でも一切食べないようにしているので、このようなデザート風豆腐を食べると幸せな気持ちになります☆
オリーブオイルをかけると、ほんとうに美味しい!
しかも、これだけで結構おなかいっぱいになるので、間食にもgoodです!

ココナッツオムレツ

材料:
卵 2個

好きな野菜  (私は今回、アボカド、パプリカを四角に切ったものを使用)

塩 小さじ1/2 (ぬちまーすがオススメ。)

ココナッツオイル 大さじ1 (苦手な人はバターでも美味しいよ。)

レシピ:

1、ボウルに卵、塩を入れて混ぜる。

2、フライパンにココナッツオイルを入れて溶けてきたら、野菜を炒める。

3、野菜が炒まったら、皿にうつしておいて、1をフライパンで円形に焼き、再び野菜をのせる。

image (39)
4、卵に火が通ったら、野菜側にかぶせるように半分にたたむ。オムレットのできあがり☆

MEC派の人は、これにとろけるチーズを入れたりしたら美味しいかも。

(腸内カンジダがある人は、チーズは避けるべき食品です。)

これだけですっごくお腹いっぱいになります。

ココナッツオイルは抗カンジダに最良のオイルで、にんにくと同様、ナチュラルに腸カンジダをやっつけたい人にはオススメです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加