【低血糖症】現在摂取しているサプリメント

HNCK4046

低血糖症の方でしかるべき専門病院に通っている人だと、サプリメントの摂取が必須だと思います。

もちろん、たんぱく質たっぷりの食事がメインですが、低血糖症の人はもともとセロトニンが不足しやすい性質だったり、ビタミン依存体質なので食事からだけでは今一歩改善しきれないと認識しています。

もともと精神安定剤や抗生物質の処方歴がない場合、食事だけでも十分効果があると思います。

ただ最近の間違った糖質制限には危機感を覚えてしまいます。

糖質制限だからといって、野菜の糖質まで敵にするのは考え物です。

いちおう、三大栄養素のひとつですからね・・・。

肉、魚、大豆などたんぱく質たっぷり、野菜もたっぷり(ただし、GI値の高い野菜は控えめに)、ナッツ類、胚芽米少しを推奨したいと思います。

たんぱく質の量については、【現在の体重】標準体重と理想的なたんぱく質量を参考にしてくださると幸いです。

この食事療法にしてから、体重は50kg台キープしてます。

ほとんど増減ありません。

デスクワークでほとんど運動できていないけど(←しなきゃいけないんですが・・・)、デブっちょにならないのはこの食事療法のおかげだと思ってます。

ニキビ面でクレーターがひどかった肌も今は見る影もなくツルツルでなので、ニキビがある人には最適な食事療法といっても間違いないです!

前置きが長くなりましたが、現在飲んでいるサプリメントです

16045-a-bottle-of-dietary-supplements-pv

3ヵ月に1回の血液検査の結果、OAT(有機酸検査)の結果を併せて考慮した内容なので万人に合うとは限りません。医師が明確に分析するので、必ず栄養療法を実施する病院で検査を受けることをオススメします。

プロテイン
ビタミンBコンプレックス
ビタミンB6
イノシトールナイアシン
ビタミンC
ヘム鉄
カルチュレル
カルシウム・マグネシウム

亜鉛
ビタミンE
ビタミンA
DHA・EPA
葉酸
ビタミンB12
オリーブ葉

ざっと書き出すとこれくらいですね。
ただ、毎日飲んでるのはプロテインからカルマグまでで、亜鉛からオリーブ葉は生理前、天候などホルモンバランスに合わせて調節しています。

image (68)
ちなみに毎回このようなペーパーをいただけて、何をどの程度どのタイミングで飲むのかはっきり示してもらえます。この内容は血液検査の結果と体調によって変わります。

これだけ飲んでるとびっくりされるかと思いますが、ひかないでくださいね。笑
自分でもちょっとひきました・・・。
もうサプリマニアですね。

ビタミンBコンプ、イノシトール、ヘム鉄以外はi-herbで購入してます。

マリヤクリニックでは体調がよくなればサプリメントを飲まなくてもいいと指導されてますが、私はサプリメントを飲むと格段に体調が良くなり、頭も格別に冴えるので、できる限り飲み続けると思います。

特に私は普段寝るとき以外は仕事柄パソコンを使っているため、ビタミンBをかなり消費する生活をしています。実にTVやパソコン画面を見るだけでもビタミンBが消費されることがわかっています。

あとは、上記のサプリに加え、リーキーガット対策にL-グルタミンを飲みたいので、目下探し中です。

ただ、本当にサプリメントはサブ的存在で、普段の食事、運動、睡眠、ストレスマネジメント等の生活習慣が体調を左右すると思われます。

これがなかなか難しいんですが。現代社会では、普通の当たり前の生活が一番難しい。

少しずつ、一緒に体質改善がんばりましょー!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加