カンジダを撃退するナチュラルな食物 9選

カンジダを撃退するナチュラルな食物 9選

HNCK9476

カンジダで悩まれている方、多いかと思います。

カンジダって何ぞや?という方は、このブログの「腸内カンジダカテゴリ」に稚拙ですが記載してあります。

病院等で処方してもらう除菌薬などが効くとは思いますが、できればナチュラルな方法でカンジダ対策し、普段の生活に取り入れたいものです。

ココナッツオイル

(大さじ 2~3 /日)

image (1)

ココナッツオイルは強力なカンジダ撃退食で、抗真菌作用に優れています。

ココナッツオイルに含有のラウリル酸とカプリル酸はカンジダの異常増殖を予防して、免疫系を強くします。

耐熱性があるため、料理に使うにはもってこいの油。

にんにく

image (2)

にんにくには抗真菌薬作用がありカンジダを撃退するだけにとどまらず、腸内善玉菌を保護し、善玉菌の量を増やす作用があります。

このほか、肝臓や腸にはたらき、体内をデトックスする効果もあります。

空腹時に食べるのは厳禁で、必ず肉等と一緒に食べるなど工夫するといいみたい。

にんにくを生で食べたことがありますが、内蔵が燃えるような感覚になりました。

そんな失敗を侵した場合、ココナッツオイルを飲んで胃腸を保護するのがベスト。

玉ねぎ

image (3)

玉ねぎには、抗真菌、抗細菌、抗寄生虫作用があるだけでなく、体内の過剰な水分を追い出す作用があります。

カンジダに悩む人は概ね、むくみに悩んでいることが多いので玉ねぎが有益です。

海藻類

image (4)

海藻に含有のヨウ素は甲状腺のバランスを整える作用があります。

カンジダに悩む人のなかには、甲状腺機能低下症の人が散見されるそうで、そのような症状がある人には有効です。(甲状腺機能亢進症の人は食べすぎに注意!!)

このほか、海藻にはデトックス効果もあり、体内の重金属等を除去するだけでなく、腸管をキレイにする作用もあります。

海藻を食べる際には、昆布だけとかに偏らず、バランスよく食べるのがオススメです。

生姜

image (5)

生姜は血液循環を促し、肝臓をデトックスする作用があるほか、免疫系を刺激します。

消化系にも有効に作用し、腸のガスをなくすようはたらきます。

カンジダの異常発生による炎症を緩和する効果もあります。

オリーブオイル

image (6)

オリーブオイルやオリーブ葉に含有のオレウロペインには、抗真菌作用があります。

このほか、カンジダに対抗する免疫系を刺激する作用、血糖値を安定させる作用もあります。

血糖値が高い状態はカンジダを異常発生させる原因にもなるため、血糖値を安定させることはとっても重要です。

※血糖値安定には、砂糖等の高GI食を避け、たんぱく質を定期的に摂ることが大事です。

レモン

image (7)

抗カンジダ【デットクスウォーター】胃弱さんはレモン必須! でも綴りましたが、

レモンには腸を蠕動させて消化を促す作用があります。

デトックスウォーターとして飲んだり、野菜や肉に絞ったりして唯一積極的に摂りたいフルーツです。

かぼちゃの種

image (8)

かぼちゃの種にはオメガ3脂肪酸が豊富に含有され、抗真菌作用、抗ウイルス作用、抗寄生虫作用があります。

ある研究によれば、オメガ3は鬱病に有効であることが明らかになっています。

それだけでなく、カンジダによる腸の炎症にも効果があることがわかってきたそう。

普段の食事からはなかなかオメガ3の至適量を摂取できないため、そのままでもいいし、サラダにかけたりでもいいし、積極的に摂りたいスーパーフードです。

赤トウガラシ

image (1)

赤トウガラシは消化系、免疫系に有効に作用し、消化を助けたり、腸内カンジダをはじめとする毒素を排出することによって、お通じを良くします。

赤トウガラシはこのほか、代謝を良くして血液循環を改善させる作用があるため、疲労などカンジダによる症状を緩和する効果もあります。

そのまま食べるのではなく、スパイスとしてうまく取り入れるのがいいそう。

以上、普段の生活で積極的に摂りたいカンジダ撃退フードでした!!

ref: the candidadiet.com

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加