2ヵ月ぶりの投稿 糖質制限かなり緩めました!!

HNCK06251

お久しぶりです。。

ブログからかなり遠ざかっておりました。

というのも、仕事がめちゃくちゃ忙しくって。

というわけで、日々の忙しさのあまり、何年も前から飲んでいたサプリメントを注文する暇もなく2ヵ月が過ぎようとしています。

自身、これまで何回もサプリメントをやめようとしてきました。

理由は、お金がかかるから!!毎月2万5000円~30000円ちかく購入していましたからね。

1年で35万円前後費やしていましたね。

これまでの数年間を考えると、世界一周旅行に行けるかもしれません・・・。

それで、体調の方はどうなったか!?気になりますよね。

実際のところ、体調に変化なしです。笑

いや、サプリメントを批判するわけでなく、これまでサプリメントを何年間も飲んできたからこそ健康体になれたのかもしれません。

マリヤクリニックの先生も、治療のゴールは、「サプリメントを飲まなくても維持できる健康的な体」とおっしゃっておりました。

ついに、それが達成できたのかもしれません。

ちなみに、糖質制限もかなり緩めました。

クリスマスにはクリスマスケーキを食べ、お正月には、天ぷらの年越しそば、おせち食べて、お雑煮食べて。というように。

ただ、お餅は玄米餅でしたが。それでも、具合悪くなりませんでした。しいて言えば、ちょっと眠くなったくらいかな。

気持ちがネガティブになるようなことはありませんでした。もちろん、食後もサプリメント飲んでません。

ただ、たんぱく質の量は治療していた時と変わらない量を維持して食べています

お肉・お魚・卵・チーズ・納豆・豆・ヨーグルト・するめ・牛乳・豆乳など。

おそらく、このたんぱく質を抜いたり、平均よりも少なくすれば、体調や精神に悪影響を及ぼすのだと思います。

あっ、サプリといえば、プロテインだけは毎食前に飲んでいます。

ちなみに、毎日バナナ食べるようになりました。

image (1)

バナナってフルーツで1番安いですよね!セロトニンも増やすっていうし実際食べると元気になります。

私のこれまでの体調不良って、糖質というよりも、たんぱく質がいかに食べれていなかったによるものだったのかなって思っています。

あんまり、糖質を悪者にするのは考え物かな。

とりあえず、このまま調子をみたいと思います。また、具合悪くなったらサプリメント飲めばいいし。

あんまりサプリメント命!!というよりも、「メンタル面が悪くなったら、サプリメントがあるから大丈夫!」というように、もっと気軽に考えていきたいと思います。

いま心配なのが、糖質制限といって糖質をあれこれ抜いてしまったり、カンジダ対策といってあれこれ食事から抜いてしまうこと。エネルギー不足になって寝込まないように気をつけてくださいね。

あと、このブログが影響力あるとは思いませんが(笑)、先生の許可なしに糖質量を増やすのだけは避けていただきたいと思います。

私は数年栄養療法をやってきた結果でして、もし何かあった時の対策も心得ている身。治療初期の方は、先生の指示に従うのが1番だと思います。

今回の内容は、栄養療法を継続していた者がサプリメントを飲むのをやめて体調が悪化しないのかという、いち例にすぎません。

まとまりのない内容ですが、とりあえず近況報告です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加