痩せるよりも健康的な体型でいたい

HNCK1403
私が糖質コントロールしている理由は、低血糖症の予防です。

マリヤクリニックで無反応性低血糖症と鉄欠乏性貧血という診断を受け、管理栄養士さんに色々アドバイスをいただいてほとんど体調は良くなりました。

ただ、治療当初から15kgも太ってしまいました。

現在の体重という記事にも書きましたが、現在55キロです。

糖質コントロールをはじめる治療前は40キロでした。

もともと痩せすぎていたときは栄養をうまく消化吸収できていなかったのと、けっこう糖質の食事に偏っていました。

糖質に偏っていたのに、痩せているって病的でしたね、私。

本当、当時は痩せていて、ニキビ面というアドレナリンでまくり人間でした。

クリニックで食事の指導を受け、たんぱく質をたっぷり摂るように改めたら55キロという健康的な体型になれました。

私の場合GI値の高い食品を極力除いているだけで、胚芽米やお芋、バナナなどの食物繊維も摂るので太るのは当たり前かもしれません。

あと、最近は運動をほとんどしていない。

でも、最近ちょっと太ってきてヤバイなって思いつつあります。

ただ健康を維持するには今くらいの体重があった方が良いと思っているので難しいです・・・。

痩せている方がいい風潮って嫌ですよね。

私も昔はその恩恵を受けていたんですけど、いまは主人とかにも「昔は痩せてたのになぁ~」とか言われます(ー_ー)!!

自分でも過去の写真を見て、今の体型がけっこう情けなくなる。

ただ、いまの気持ちとしては、現在の体重をキープしながら健康的にカッコいい体型を目指したいなぁと思っています。

筋肉がほどよくついていて、中村アンちゃんみたいなヘルシーな感じ。

いまは、ただただ筋肉がなく、だらしない体型なので・・・。

最近はyoutubeで憧れの女性?を見つけたので、その方のヨガ番組を見たりして毎日少しでも筋肉を使っていこうと思います。

やっぱり、運動なしで食事だけで痩せるっていう魔法はありえないと思うんです。

野菜をたくさん摂って、たんぱく質もそこそこ沢山摂って、フルーツは少な目だけど0にはせず、お米を胚芽米にして、間食はナッツや納豆や卵、発酵食品は必須。

飲み物は、ジュースは飲まずに水(ミネラルウォーターor 無糖炭酸水)か豆乳。

ケーキやクッキーは付き合い以外食べない。

これにプラスして、運動と睡眠を改めるのがなんだかんだ自然に引き締まった体型になれるような気がしています。

先生に指摘されていた腹筋もさぼっていたので、再復活させないと。

今日は久しぶりにお天気なので、今から公園までウォーキングしてきます!

ずっと仕事で自宅にこもりっぱなしだったので、太陽の恵みを享受してきます。

まだまだ体質改善は続きます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加