1人温泉のオススメとサウナの効用

ある休みの日、デジタル&体内・デトックスをしようと決めて行動しました。

まずヨガの先生の自宅へ行き、レッスン。

そのあとは、1人時間を満喫するためにスパ温泉へ。

スパ温泉でサウナの効用に気付く

sauna-253938__180サウナやジェットバスなどがあるスパ温泉に行き、1人で2時間堪能しました。

サウナは大量の汗でミネラル系の栄養が排出されるっていう知識ばかりが先行し、これまではずっと毛嫌いしていたのです。

思いのほかかなり良く、自律神経に効きました。

サウナですごく気分が良くなる

サウナのあと、すごく体が軽くなりました。

普段あまりにも体を過保護にしすぎて、細胞がなまっていたのかもしれません。

自殺率の多いフィンランドでは、うつ予防に自宅にサウナがあってよく入ると聞いたことはありましたが、こんなにも気分高揚効果があるとは。

血行が良くなって身体の細胞が喜んだのか、体も心もとても軽くなりました。

セレブや経営者があそこまで熱心にサウナに行く理由がやっと理解できました。

サウナは交感神経と副交感神経のバランスを整える

その温泉には、サウナが3種類ありました。

普通のサウナ、よもぎサウナ、塩サウナ。

調べてみると、やはりサウナは交感神経の鍛錬になり、交感神経と副交感神経のバランスがよくなるとか。

ほかにも、脂肪組織に溜まる重金属を熱で溶かして排出させるデトックス作用があります。

熱さに耐久があり、心身を鍛えたい人は行かなきゃ損です。

サウナ上がりは、脱水しないように、ミネラルウォーターをごくごく飲むことを忘れずに。

1人の時間を作る大切さ

温泉施設では、サウナによる気分爽快感が得られたほか、もうひとつメリットを感じました。

それは、温泉に浸かっている間は自分の思考だけにぼーっと集中できること。

この記事でも書きましたが、仕事柄、普段の生活では文字を読んだり映像を見ることが多く、なかなか自分と向き合う時間が取れません。

昨日はぜいたくにもデジタル機器や本とさよならし、温泉という場所で自分の思考と対話しました。

色々反省点がでてきました。

まっ、このように、わざわざ機会を作らないと私はすぐ外部に脳内刺激を求めてしまうタイプなので、週1回はボーっとして、過去の振り返りと今後の人生を考える内省の機会を設けたいと思いました。

そんなこんなで、昨日は頭の整理と体もすっきりしたので珍しく22時就寝。

いや、本当に自律神経という名の体質改善のために、週1回サウナに通います♪

あと、ジェットバスが楽しかったので、プールにも通いたいなぁと思ったり。

最近の私は頭でっかちになっているので今夏は、体の感覚も取り戻していきたいと思います。

そうすれば、突発的な外部ストレスにも対応しやすくなると思ってます。

1人温泉オススメです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加