パフォーマンスアップのためサプリメント再開

1か月前の記事でサプリメントをやめたと書いたのですが、再開させました。

サプリメントを再開させた理由は体調不良ってわけじゃなく、至上最高の健康がやっぱりほしいから( ;∀;)

飲んだ方がやっぱり確実にレベルアップします。

夏は暑さのせいで色々栄養が排出されちゃうし、休日はサウナと温泉にハマってしまったので栄養を足してあげないと出る一方なんですよね。

”出ていったものは補充してあげる” これがやっぱり基本でした。

ということで、夏限定で再開させます。

image (14)

この夏、飲むサプリメントは、

総合ビタミンB群      (朝・昼・夜)

ビタミンB6         (朝・昼・夜)

ビタミンC         (朝・昼・夜)

イノシトール・ナイアシン   (朝・昼・夜)

ヘム鉄            (夜)

カルシウム・マグネシウム   (就寝前)

亜鉛             (夜)

タラの肝油          (朝)

の8種類です。

そのうち、クリニックサプリメントが総合ビタミンB群、イノシトール・ナイアシン、ヘム鉄、カルシウム・マグネシウム。

そのほかはi-herbで購入。

なぜ、総合ビタミンB群、イノシトール・ナイアシン、ヘム鉄、カルシウム・マグネシウムを市販のものにしないかというと、良いのが見つからないから・・・。

イノシトール・ナイアシンとヘム鉄には酵母エキスが入ってますが、チーズを食べないようにしたらカンジダによる悪影響は被らない感じです。

クリニックのものは少しお値段が高いですが、生体内できちんと作用するって意味では、消化・吸収されやすいように製造加工されているこちらに軍配が上がります。

市販のものでも栄養素量が多いのもあるかもしれませんが、利用効率の点でみると劣ります。

この夏は稼ぎ時だし、元気に過ごしたいので、自分に投資♡

まさに、ご自愛です。

クリニックサプリを飲むとどうなるかってとこですが、私の場合は気持ちがフラットになります。

つまり、気持ちの揺れが少なくなる=平常心でいられる。

ちょっと栄養が足りなくなると、どうでもいいことが気になったり、無駄なことを考えてしまったりします。

『低血糖症治療体験集』にも、ナイアシンが足りなくなると思い煩いがでてくると書いてあります。

当初のような不安感とかは一切ないんですけどね!

なんか思考の無駄が増えるのが嫌なんです・・・。

それも人間らしいっちゃーらしいけど、悩む時間がもったいない。

サプリメントを飲めば、自分がしたいこと(=仕事と仕事関係の勉強)に集中できるので本当に助かります。

やっぱり私はビタミンB依存体質なんだろうな。

寝る以外はパソコンの前で仕事をしているので、だいぶビタミンBを消耗させるような生活ですしね。

image (13)

クリニックからいただく栄養情報を見ていると、本当に私たちの体って精巧にできているんだなぁって関心します。

とりあえず、上記のサプリメントを飲めば自分の体に必要な栄養素は満たせるので、消耗しがちな夏も安心して過ごしたいと思います♪

健康のことで悩まない状態って超幸せ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加