最近のごはん

だいぶ前からためてあったごはん写真をアップします。5月くらい~8月までのもの。

image-92

納豆やオクラなどネバネバ系は腸に良いので積極的に食べるようにしています。
朝は魚1尾食べることが多いです。

image-93

右上のは卵とツナのたまごやき、右下は昆布と梅を和えたものです。

お味噌汁の出汁に昆布を使うので、残った昆布を細切りにして梅と白ごまと混ぜれば一品。味噌汁の具は、なめこが好きです。

image-94

このとき、マッシュルームにハマってて、昆布と和えてよく食べてました。

高野豆腐はたんぱく質、亜鉛、カルシウムが同時にとれるのでハイブリッド食材。

昼・夜

image-95

うなぎの白焼き。浜松の相兼水産からお取り寄せしてます。

うなぎは夏には絶対食べたい食材のひとつで、たんぱく質やビタミンAなどが豊富。

スーパーなどで売ってるうなぎは、タレにブドウ糖が入ってるので私は食べられません。

image-96

消化を促すために、肉はレモンと一緒に。

左のサラダは、ツナとひよこ豆とじゃがいもを和えたもの。

海藻類とらなきゃってことで、1パックのめかぶを夫と1/2に分けました。

image-97

右下の食べかけじゃなくて、うまくパックから取れなかった|д゚)

ちなみに、葛粉入りの黒ゴマ豆腐です。

右上のは豚のスライス巻ですが、安いので適当な野菜に巻いてよく食べます。

image-98

この時の消化対策には梅干しを使いました。

アボカドが好きで良く買うんですが、熟し過ぎのにあたる確率がやけに多い・・・。

image-99

これは豚しゃぶと残った野菜で、簡単冷しゃぶ。

image-100

大好きなサーモンとアボカド。

この組み合わせって、アンチエイジングに良いっていいますよね。

めかぶや昆布などの海藻類を毎日食べるようにすると、やっぱりお腹の調子がいいです。

image-1

このときは、ステーキと野菜炒めかな。

ごはんは、ターメリック混ぜてターメリックライスにしました。

image-2

手巻き寿司好きなので、値引きされているときはよく買います。

我が家は白米ではなく胚芽米なので、血糖値上がりません。

image-3

ぬか漬けやザワークラウトなどの発酵食品は毎食必ず食べてます。

あとは、酢玉ねぎが良いってTVで紹介されていたので、試しました。

以上、5月くらいから夏に向けての食事でした。

基本的に、たんぱく質を毎食片手にのるくらい食べて、野菜、海藻、発酵食品をとる感じです。

代わり映えありませんが、今後も不定期でアップしていきます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加