常備菜が作れる女子って憧れる

実家に帰ったら母親が常備菜のお土産を持たせてくれました。

img_4279

左下から逆時計周りに、銀杏、きゃらぶき、かぼちゃの煮物、栗ご飯、さつまいもの茎の煮物。

お茶として飲むトゥルシー(ホーリーバジル)の花ももらいました。

夫がいま2週間くらい家にいないので、自分1人だけの食事だと適当で偏ってしまっていましたが、こういう時に栄養がありそうな常備菜をいただけるととっても嬉しいものですね。

こういう田舎料理大好きです。

栗ごはんは、胚芽米で作ってくれていました。

常備菜を作りたい憧れはあるが・・・

結婚した当初から常備菜を作れる奥さんになりたかったのですが、現状はその日その日の食事作りでいっぱいいっぱい。

土日にちゃちゃっと常備菜を作って、平日はそれを盛り付けるってできれば楽なんでしょうけどね。

せっかく常備菜のレシピ本を買っても、砂糖などの甘み調味料を使ってるレシピが多くてそのまま本を放置しちゃってるパターンが多い・・・。

調味料を極力シンプルなものしか使ってない常備菜レシピの本はあるのか?

たなかれいこサンとか常備菜のレシピ本出してくれないかしら。

タンパク質系の常備菜はこの一冊

肉食女子にぴったりな常備タンパク質レシピ本が、『まとめて作って肉食やせ!』です。

肉・卵・チーズ系(いわゆるMEC)の常備菜レシピが115種類も掲載。

季節の変わり目にはタンパク質がいつも以上に必要ですから、こういうレシピ本はありがたいですね。

常備菜で効率よく

うちの夫は決まった時間に食事をとりたい人で、超マイペースな私は作業を中断して食事作りすることが億劫になることが多々あるのですが、肉・卵料理を常備で作っておいて、野菜の常備菜もまとめて作っておけば、お皿に並べるだけなので気持ちにもゆとりが生まれそうだなと考えています。

常備菜が作れる女子になる目標は、とりあえず来年に設定。

形から入らないとなかなかやる気がでないので、常備菜を入れる野田琺瑯のホワイトシリーズが欲しいな。

みなさんは、常備菜を作っていますか?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加