コラーゲンドリンクを飲むより美容に良さそうな【レモ缶ひろしま牡蠣】

冬になると食べたくなるのが牡蠣。

最近ハマってるのが、レモ缶ひろしま牡蠣。

牡蠣といえば広島ですが、そのひろしま牡蠣をオリーブオイル漬けにしている商品です。

img_4302-1

正直言うと、コラーゲン入りのドリンクを飲むよりも、ずっと美容に良いです、これ!

牡蠣はミネラルの神様で、栄養たっぷりですから💛

img_4310-1

1缶に5つ牡蠣が入ってます。これで500円!

広島育ちの塩レモンを使用していて、化学調味料不使用なのでとってもヘルシーでした。

ちょっと贅沢な気持ちになります。味もオシャレなんですよね。

広島を全面的に出してますが、私的にフランスで食べる牡蠣のようなイメージ。

おいしいだけでなく、栄養たっぷりの牡蠣

美容や健康を手に入れるには、良質な栄養をとることが欠かせませんが、牡蠣にはそれらを叶える栄養素がふんだんに含まれています。

ざっと含まれる栄養素をあげると、亜鉛、鉄、ビタミンB12、ナイアシン、カルシウム、マグネシウム、EPA、DHA、ビタミンD、セレニウム、ビタミンA、ビタミンE、その他・・・。

牡蠣は良質なたんぱく質でもあります。

それぞれの栄養含有量ですが、牡蠣を5つ食べることによって、1日に必要なビタミンB12推奨量の3倍、亜鉛必要量の100%、鉄必要量の30%を満たすことができます。

これらの3種類の栄養素は貧血がある女性にとっては欠かせない栄養素です。

貧血がある女性は、髪の毛が抜けやすかったり、髪が縮れたり、爪がぼろぼろになったり、目の下にクマができたり、肌ツヤがなくなったりして、健康的な美には程遠くなってしまいます。

貧血は冷え性の原因のひとつでもあります。

そうならないためにも、牡蠣を食べましょう(‘ω’)ノ

美容だけでなく健康にも

牡蠣を食べると体内のグルタチオン濃度が上がり、その影響で疲労回復、免疫力アップ、さらには性欲アップの効果があります。

簡単に言うと、スタミナ食。

私はおやつの代わりに補食として、牡蠣を食べたりします。

食当たりに気を付ければ、健康にも美容にも、とっても良いですよ!

繰り返しますが、美容ドリンク飲むより牡蠣です!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加