買物弱者対策に特化!宅配食材わんまいるレビュー

日本は高齢化社会。

ひとり暮らしの高齢者も多いですよね。

都会は徒歩圏内にスーパーがあるものの、田舎の場合は高齢者がスーパーに行くのも困難で、食事が偏って十分な栄養をとれない人が多いのが現状。

そこで、遠方に暮らすひとり暮らしの祖母(85歳)のために、宅配食材としてわんまいるを検討しました。

最近は、パンや野菜しか食べていないので心配だったのです・・・。

買物弱者対策事業に取り組む、わんまいる

足腰が不自由だったり、買い物に不便を感じる人に体に良い商品を届けたいという思いで始まったのがわんまいるの御用聞き宅配です。

御用聞きとは、お客に注文を聞いて回ること。

ひとり暮らしの高齢者は孤独を感じやすいので、毎週決まった宅配担当者と話すことによって気分が明るくなってくれるのは身内としても安心できます。

旬の手作りおかずセット健康ディナー

毎回何が食べたいかを考えるのも億劫そうなので、オススメの旬の惣菜が配達される「旬の手作りおかずセット健康ディナー」を選びました。

週に1度手作りの冷凍食材を5食分届けてくれるサービスです。

家にこもりがちだと季節を感じにくいので、旬の食材を使った食べ物を食べさせてあげたいという思いもありました。

img_4351-2

ごはんと汁物がつくフルセットか、おかずだけのセットを選べます。

祖母は汁ものは自分で作れるので、おかずセットだけを今回お試し。

メニュー的に、たんぱく質、野菜、糖質がバランスよく含まれています。

解凍するだけなので簡単でした

img_4348-1

作りたてを個食パックでお届け。

個食パックだと高齢者にもわかりやすいし、その日の気分で好きなセットを選ぶことが可能。

img_4352

それぞれ個包装になっており、解凍する際に、湯せん or 流水解凍なのかが、高齢者でもひとめでわかります。

一食分でこれだけ!?って思いますが、高齢者はこれくらい食べれば十分でしょう。

img_4353-1

解凍後は美味しくいただきました。

味付けも濃くなく、バランスが良い食事なので私でも頼みたいくらい(笑)

おかずセットだと1食あたり695円なのでだいぶお得な感じがします。

食材を買ってもひとり暮らしだと余らせちゃいますしね・・・。

配食弁当や介護食よりも、グルメ感がありました。

糖質量など栄養価の表示も

img_4350

わんまいるの食材はすべて、栄養士、医学博士監修なので、栄養バランスもきちんと計算し尽くされています。

私的には糖質量と添加物が気になっていましたが、合成着色料、化学調味料の使用なし、国産野菜100%使用、糖質も許容範囲だったので、祖母にも安心して食べてもらえそうです。

本当は私が作ったものを祖母に送ってあげるのがベストなのですが、自分の家庭だけで精一杯なので、わんまいるのような便利なサービスを今後も使っていきたいと思います。


惣菜だけでなく、トイレットペーパーや洗剤などの日用品も頼めるので、高齢者にはだいぶ助かりますよね♪

もちろん高齢者だけでなく、共働き夫婦、単身赴任の旦那さん、病気でご飯を作るのが億劫な方、忙しいお母さんにも向いているサービスでした。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加